土日・祝日でも即日融資は可能

「プロミス」は大手消費者金融のひとつで、中でも審査・融資スピードに人気があります。銀行カードローンの審査が遅い事と比べて、即日融資は大手消費者金融のお家芸のように言われています。

 

「プロミス」の即日融資は平日だけでなく、土日や祝日でも当日融資が可能になっているので、365日いつでも当日融資が出来るというメリットを持っています。

 

「土日・祝日に即日融資」

土日や祝日に即日融資で借りるには、インターネットから申込を済ませて借り審査を終えておき、自動契約機で本審査を受けるという方法が便利です。インターネット申込は24時間何時でも受け付けていますので、自分の都合のよい時間を見計らってホームページから申込をする事が出来ます。

 

仮審査の結果がメールや電話で伝えられたら、近くの自動契約機または三井住友銀行のローン契約機へ行き、本審査を受けます。本審査が終われば、契約となり、自動契約機からカードを受け取り、提携ATMで現金を引き出せば完了です。

 

また、銀行振り込みは銀行の営業時間内に契約をする必要がありますが、カード発行をしてもらうつもりなら、自動契約機の営業時間内に審査を受ければよいので、銀行の営業時間を気にする必要はありません。

 

「土日振込は瞬フリが便利」

銀行口座へ振り込みをして貰う時は、銀行の営業時間内に契約を終らせないと、翌日の振り込みになります。「プロミス」には会員サービスに「瞬フリ」というサービスが有ります。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を作っておけば「瞬フリ」なら24時間曜日に関係なく振込キャッシングで借りることが出来ます。

 

「書類を忘れず持って行く」

ネット申込の場合、必要書類は書類を画像保存し、メールに添付して送信するという方法で送れますが、自動契約機から本審査を受ける場合、本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)や収入証明書類(源泉徴収票や確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)は直接スキャナーに読み込みさせます。

 

気を付ける事は自動契約機へ行く時は、それらの書類を持って行くという事で、書類を持って行かなければ、途中で取りに帰る事になるので、出かける前に再度確認しておきましょう。