TOP > 基金について

基金について

事業目的

被災地の幼稚園・小・中・高校に対して楽器関連の復興支援及び音楽活動の支援を行うことで、未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届ける。

事業内容

  1. 支援事業:
    • 第一次活動
      • 幼稚園・小・中・高校の学校備品の点検、修理、補修の実施
    • 第二次活動
      • 修理不能な楽器の購入費用支援
      • 現地でのコンサート等音楽活動支援
  2. 啓発事業:
    • 基金が行う支援活動の広報事業

組織概要

プロジェクト名
School Music Revival (スクール・ミュージック・リバイバル)
基金名
こどもの音楽再生基金(※商標登録申請中)
設立日
2011年7月20日
運営期間
2011年7月20日 〜 ※ 暫定3年間
発起人代表
梅村充(全国楽器協会会長)
公式HP
公式ホームページ  www.schoolmusicrevival.org
事業予算
3億円想定(1の支援事業のみ)
事業開始日
2011年7月20日
運営事務局
School Music Revival こどもの音楽再生基金 事務局
住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目18番21号
電話
こどもの音楽再生基金 東京事務局:03-3251-7444
メール
info@schoolmusicrevival.org
受付時間
平日10:00 〜 17:30

全国楽器協会

全国の楽器製造、卸、小売業者相互の連携と親和,協調を図り楽器業界の向上発展と音楽文化の昂揚に寄与することを目的に設立された協会です。全国楽器製造協会、全国楽器卸商組合連合会、全国楽器小売商組合連合会、日本楽器フェア協会等が協会理事会の下、組織されています。

COPYRIGHT
© School Music Revival.
All Rights Reserved.


ENG